阪南市大西町 車輪新調による試験曳行


小田町→西町ときて、家に帰って急いでチャリンコに乗り換えて、大西町内へ向かいました。

そういえばこの日は溝掃除だったんでしたね( ̄▽ ̄;)俺やってないよ…

そんなに曳き回さないと思っていたんですけど、海老野の浜に向かう際、警備棒を持った人が多数。。。


いきなり曳きたおして、しこりたおしてるやんけ(;´Д`)

(しかも後からぞろぞろぞろぞろと他町の見学者が…めっちゃ人多いやんけ(;´Д`))



このやぐらは3年前に切妻屋根から入母屋屋根に改修されました。阪南市では初めての扇垂木です。


こういった盗人曳き試験曳きってもんは青年団だけでやったりするもんですが、子供から大きな人まで町内を挙げて総出で曳行していました。今日は溝掃除だというのに。




海老野浜でしこりたおしています。まぁよくこんな坂道で、足場が悪い中、しこれますねぇ。それだけ上手いってことか。
こうゆうところで曳いてるから尾崎のやぐらは曳くのも、しこるのも上手いんでしょう。



彫刻が細かく綺麗なやぐらです。鬼板もイカツイです。



やぐらは上下に大きく動かしますので、屋根目立ちます。

豪華絢爛で綺麗な扇垂木のやぐらはこれからももっと増えていってもいいと思いますけどね。

この場面で足を怪我してしまいました(;´Д`)

やっぱりアサブラで行ったのは失敗やったなぁ。
足痛なったし。擦り剥くし。チャリンコ邪魔やし。

だって曳かないと思っていたからね!


滅多に見られない他地区のやぐらを見れてよかったです。

大西町の皆様お疲れ様でした。

このあと大苗代に行く予定でしたが、さすがに前日寝ていないのと、どこでやっているのかイマイチよくわからなかったので、取りやめました( ̄▽ ̄;)(一丘神社でやっていたみたいですね)




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO